サロンのひざ下脱毛だと回数は何回くらい必要になるの?

MENU

サロンのひざ下脱毛だと回数は何回くらい必要になるの?

エステサロンでひざ下脱毛を行おうとする場合、現在では、「S.S.C脱毛」または「フラッシュ脱毛」が主流となっています。

 

S.S.C脱毛は、専用のジェルに含まれるフィリニーブという物質によって、脱毛する方法です。
一方、フラッシュ脱毛は「光脱毛」とも呼ばれ、光のエネルギーによって脱毛する方法です。

 

どちらの方法も、短時間で広範囲の施術を行うことができるため、かなり手頃な価格で施術を受けることができます。

 

 

ひざ下は人目に触れる部分ですので終わるまでの回数も気になるところです。
ひざ下脱毛の施術にはどれくらいの回数や期間を要するのかをあらかじめ調べてから利用することが大切です。

 

サロンに通う場合の一般的な回数を見てみると、ひざ下脱毛では平均的にはおおよそ8回から12回ほどかかります。

 

必要になる回数はムダ毛の本数や毛質によっても違ってきますので一概には言えませんので、これはあくまで目安です。
また、どの程度の効果や結果を求めるかによっても、必要となる回数は大きく変わってきます。

 

完璧にムダ毛を処理したいと考えている方は、終わるまでの回数を多めに見積もっておいた方が無難でしょう。
それに対して、そこまでの結果は求めていない、ある程度薄くなって、自己処理が楽になればいい、というように考えている方は、回数を少なめに見積もっても問題は無いでしょう。

 

 

期間や施術の頻度についてですが、毛周期(毛の生え代わりのサイクル)のことを考えると、2カ月から3カ月に1度の施術になります。
光を照射しても、成長期のムダ毛以外には効果はありませんので、これ以上施術の間隔を短くしても、あまり効果はありません。
そのため、1年間の施術回数は多くても6回になりますので、ひざ下脱毛が完了するまで、1年から2年くらいはかかる計算になります。

 

 

先程も書きましたが、これらはあくまでおおまかな目安です。
もっと詳しく正確に知りたい方は、ほとんどの脱毛サロンではカウンセリングを無料で受けることができますので、そこで自分のムダ毛の本数や毛質や、どの程度の効果や結果を求めるかなどを話して相談するのが良いでしょうね。

 

 

クリニックの医療レーザーのひざ下脱毛の回数についてはこちら

 

ひざ下脱毛おすすめランキングはこちら